読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不眠不休65時間継続中とヤケドと野球と私

まだ寝ていない。今回は土曜の夜から。
バイト二日目。とはいえ最終日でもある。初日は精神的にも肉体的にもヒドイ状態に追い込まれたので、どうなることかと思ったが二日目は一転して楽な部門に回された。最初はひたすらパンにソーセージをのせる仕事。そのあとはベルトコンベアの出発点に立ち、パンの乗ったトレイを流し続ける仕事。これは肉体的には疲れたが簡単な仕事なので精神的疲労はゼロ。しかし、このあと灼熱地獄に送られた。たった今、焼きあがったパンの周りを囲っている丸い枠を外す作業だ。軍手を二枚重ねても飛び上がるほど熱い。なんせその枠を持った瞬間、軍手がこげるくらいだから。その作業中、俺はヤケドした。右手の手首から5センチくらい下を横に小指の長さくらい。正直、その瞬間はたいしたことなく、ちょっと痛かったくらいだったのだが4時間後、バイト終了して着替えている時に腕を見たら線状に真っ赤に腫上がり水ぶくれになっていた。でも、そんなに痛くないので無視。怪我は基本的に無視するタイプだ。バイトはラスト3時間ぐらいは何回もトイレに行ったりして出来るだけ作業をしないようにした。努力しないように努力する男の本領発揮だ。終了後、二日分の給料2万円を頂く。前回、諭吉を見たのはいつだろう。思い出せないくらい昔だ。帰りにコンビニで競馬エイト、コーラ、ガリガリ君を購入。シャワーを浴びながらガリガリ君にむしゃぶりつく。体力が回復した。ボーっとテレビを見てたらいつの間にか9時を回っていた。
何の予想もせずに競馬場へ。Mリと合流。俺は3レースから参戦。一番人気の1.7倍の単勝に1000円。当たった。午前中はこれで打ち止め。午後のレースをパラパラ買い、急いで帰宅。
猛烈な勢いで飯を喰い、すぐに草野球に向かう。ちなみに当然ここまで寝ていない。しかも土日の二日間で飯は2回しか喰ってない。
練習内容は試合形式に近いバッティング。俺は足を上げるタイミングに迷いがあり、只今、フォーム改造中だったのだが考えれば考えるほど体が動かなくなっていく。思い切って一番最初のフォームに戻したところジャストフィット。今までの悩みはなんだったのか。寝不足で力みがないのがいい方に働いたのかも。『巨人の星』の最終回の伴のように。ノックは相変わらずでショートバウンドなんかは獲れる気がしない。DHにしてもらいたい。練習が終わり、ユニフォーム代として25000円支払う。二日間のバイトの成果はわずか10時間しか俺の財布にいなかった。そして、また俺の財布は小銭だけになった。サラバ諭吉。サラバ寝不足の俺。これから、65時間ぶりに寝ます。いい夢が見られますように…(富豪か淫夢)